SSブログ


A8.net

東映、『ONE PIECE』1作品だけで過去最高の年間興収記録

東映は11日、2022年の年間興行収入が325億円を突破し、歴代新記録を達成したことを発表した。興収をけん引したのは、8月6日より公開された『ONE PIECE FILM RED』で、12月30日までに興行収入187億円を記録。これまでの東映の年間興行収入最高記録は、09年の179億8025万4340円で、『ONE PIECE FILM RED』1作品だけで過去最高の興収を記録したことになる。



nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。